HOME>注目記事>電話好きな人が自宅で稼ぐことができる仕事

家事育児をしながら収入を得ることができる

オペレーター

在宅のコールセンターの仕事は、メーカーのカタログ紹介や通販受付といった電話業務を自宅ですることになります。パソコンのテクニカル操作案内や通販受付などはインバウンドの仕事です。一方、教育関連商品や化粧品などの営業をするアウトバウンドのコールセンター求人もあります。マニュアルに沿って初心者でも始めやすいのはインバウンド系、積極的に営業してみたい人はアウトバウンド系が向いているでしょう。在宅なので、ママでも育児をしながら働けるのがメリットです。家事育児と両立しやすいですし、会社に通う必要がないので通勤時間のロスもありません。空いた時間を有効に使って稼ぐことができる人気の仕事です。

家族に協力してもらって働きやすい環境に

オペレーター

在宅コールセンター求人は、電話しやすい環境作りをすることが大切です。仕事場の周りで騒音が聞こえてしまうと、お客様に迷惑がかかります。できるだけ静かな環境で集中して電話業務をしたいものです。そのためにも家族に仕事内容を話して協力してもらいましょう。仕事中はテレビの音を小さくしてもらったり、仕事場のドアを開けないように気を付けてもらったりすることで働きやすくなります。ずっと喋り続ける仕事のために喉が枯れることもあります。部屋が乾燥しないように、加湿器を置くなどの工夫をすることも大切です。

スケジュールを立ててメリハリを

固定電話

在宅コールセンター求人は、自分のペースでできる仕事とは言えスケジュールを立てなければダラダラ過ごしてしまうことにもなりがちです。その日1日の計画表を作ることで、メリハリのある働き方ができるでしょう。1人での仕事のため、スケジュールがなければさぼってしまう人もいるかもしれません。特にアウトバウンドの仕事の場合、自分から電話をかける業務になるのできちんとやれるかどうかは自分次第になってきます。在宅だからこそ、規律を作ることが必要と言えます。

広告募集中